平成30年度

中小企業
再生支援
セミナー

中小企業再生支援協議会の次へのチャレンジ
~温故知新(ふるきをたずねあたらしきをしる)~

参加無料

平成15年の発足から15年を経過した中小企業再生支援協議会は、従来からの事業再生支援に加え、経営改善支援から再チャレンジ支援まで新たな取組みを開始し中小企業支援の入口から出口までの一気通貫な支援体制を整え、動き出しています。発足当初から不変な中小企業支援のあるべき姿を改めて検証することにより、中小企業支援の新たなチャレンジの方向性を様々な視点から本セミナーを通じて来場される皆様と共に考えていきたいと思います。

大阪会場定員400名

日時 平成31年2月19日(火) 13:00〜17:00

会場 大阪国際会議場[グランキューブ大阪]

10階 会議室 1001〜1003

大阪府大阪市北区中之島5-3-51

東京会場定員600名

日時 平成31年2月22日(金) 13:00〜17:00

会場笹川記念会館

東京都港区三田3-12-12

パンフレット PDFダウンロード(1.6MB)

平成30年度 中小企業再生支援セミナー

大阪会場 参加申込フォーム

申込み多数の場合は、定員に達し次第締め切ります。

平成30年度 中小企業再生支援セミナー

東京会場 参加申込フォーム

申込み多数の場合は、定員に達し次第締め切ります。

定員に達しましたので締め切りました。
ご応募ありがとうございました。

※個人情報の取り扱いについて
本申込みにより取得いたしました個人情報に該当する情報については、セミナーのご案内に使用させていただき、当該個人情報の第三者(業務委託先を除く)への提供または開示はいたしません。本セミナーは独立行政法人 中小企業基盤整備機構が主催し、日刊工業新聞社へ運営業務を委託しています。

プログラム(敬称略)

13:00〜13:05

主催者挨拶

独立行政法人中小企業基盤整備機構 理事 堺井 啓公


13:05〜13:45

基調講演

中小企業再生の課題とその処方箋

堂島法律事務所 弁護士 中井 康之


13:45〜14:15

実績報告

中小企業再生支援協議会事業の取り組み状況

中小企業再生支援全国本部 副統括プロジェクトマネージャー 小山田 康雄


14:15〜14:30

休憩


14:30〜16:55

パネルディスカッション

中小企業再生支援協議会の次へのチャレンジ(途中休憩あり)

パネリスト大石法律事務所 弁護士大石 健太郎(※大阪のみ)

西日本シティ銀行 取締役常務執行役員開地 龍太郎(※大阪のみ)

TKC全国会 会長 税理士坂本 孝司

埼玉りそな銀行 執行役員獅子倉 基之(※東京のみ)

弁護士法人はやて法律事務所 代表社員弁護士福島 直也(※東京のみ)

中小企業再生支援全国本部 顧問藤原 敬三

モデレーター中小企業再生支援全国本部 統括プロジェクトマネージャー賀須井 章人


16:55〜17:00

閉会挨拶

中小企業再生支援全国本部 統括プロジェクトマネージャー 賀須井 章人

登壇者紹介

主催者挨拶

笹谷 秀光

独立行政法人中小企業基盤整備機構 理事

堺井 啓公

1966年(昭和41年)生まれ。1990年4月、通商産業省(当時)に入省。在フィリピン日本大使館一等書記官、宮城県産業経済部次長などを経て、経済産業省地域経済産業G産業クラスター推進室室長、中小企業基盤整備機構総務課長、内閣府公益認定等委員会事務局審査監督官、経済産業省製造 産業局政策企画官(ものづくり白書等)、旭硝子株式会社(本社事業開拓室主幹(官民交流派遣))、経済産業省博覧会推進室長(BIE(世界博覧会事務局)日本政府代表、ミラノ博日本政府副代表)、内閣情報調査室参事官、内閣府地方創生推進事務局総括参事官を担当した。平成30年7月から中小企業基盤整備機構理事。

基調講演

笹谷 秀光

堂島法律事務所 弁護士

中井 康之

1980年、京都大学法学部卒、1982年4月、弁護士登録(34期)法制審議会民法(債権関係)部会委員として債権法改正審議に参加。現在、京都大学法科大学院非常勤講師(倒産処理法)。田淵電機などの事業再生ADR事件、大阪WTCなどの会社更生事件、福助、松村組などの民事再生事件に関与。現在、全国倒産処理弁護士ネットワーク理事長、事業再生実務家協会専務理事。倒産法や債権法関係に関する著作も多数。

パネルディスカッション

大石法律事務所 弁護士

大石 健太郎(※大阪のみ)

2002年東京大学文学部退学、2004年に弁護士登録、小林総合法律事務所(当時)に所属し、小林信明弁護士のもと多数の私的整理案件、法的整理案件に関与する。2013年から長島・大野・常松法律事務所に所属、2015年に現事務所を開設。現事務所開設後も事業再生業務を専門とし、中小企業再生支援協議会の案件においては債務者企業代理人、専門家アドバイザー、経営者保証ガイドライン支援専門家を多数務めている。


西日本シティ銀行 取締役常務執行役員

開地 龍太郎(※大阪のみ)

1961年宮崎市生まれ。1985年大分大学経済学部卒業、株式会社西日本銀行(現西日本シティ銀行)入行。営業統括部主任調査役、高宮支店兼野間支店長、豊和銀行出向、営業企画部長、執行役員総務部長、常務執行役員本店営業部長兼福岡支店長を歴任。2018年より株式会社西日本フィナンシャルホールディングス執行役員(現職)兼株式会社西日本シティ銀行取締役常務執行役員 融資統括部、融資部担当(現職)就任。


TKC全国会 会長 税理士

坂本 孝司

1956年浜松市生まれ。神戸大学経営学部卒業、東京大学大学院法学政治学研究科博士課程単位取得退学。中小企業庁「中小企業の会計に関する研究会」(2002年)専門委員、同「中小企業の会計に関する検討会WG」(2010年)委員、経済産業省「中小企業政策審議会」(2011年)委員等歴任。現在、税理士、米国公認会計士、博士(経営情報科学)、愛知工業大学経営学部・大学院教授。
[主な著書]『会計制度の解明』(中央経済社、2011年)、『ドイツにおける中小企業金融と税理士の役割』(同、2012年)、『中小企業の財務管理入門<第2版>』(同、2014年)、『ドイツ税理士による決算書の作成証明業務』(TKC出版、2016年)など多数。『会計制度の解明』は2011年度日本会計研究学会 太田黒澤賞受賞。


埼玉りそな銀行 執行役員

獅子倉 基之(※東京のみ)

1988年4月入行、2002年11月融資第三部審査役、2009年6月審査部事業再生支援室長、2012年4月埼玉りそな銀行所沢支店営業第一部長、2016年4月同融資部長、2017年4月同執行役員融資部担当(現職)。


弁護士法人はやて法律事務所 代表社員弁護士

福島 直也(※東京のみ)

長野県長野市出身、2002年弁護士登録。錦織深山法律事務所(第二東京弁護士会)勤務を経て、弁護士法人はやて法律事務所設立(佐賀県弁護士会)。博多支店出店に伴い福岡県弁護士会に登録替え。全国倒産処理弁護士ネットワーク理事。2018年中小企業診断士登録。九州内の事業再生案件に重点的に取り組む。


中小企業再生支援全国本部 顧問

藤原 敬三

1976年神戸大学経済学部卒業、第一勧業銀行入行、支店長、審査部企業再生専任審査役を歴任。2003年3月みずほ銀行を退職し、東京都中小企業再生支援協議会統括責任者に就任、07年4月より現職。内閣府、経済産業省、中小企業庁等各種研究会委員を歴任、個人版私的整理ガイドライン運営協議会委員、経営者保証に関するガイドライン研究会委員、事業再生実務家協会常務理事(現職)。
[主な著書・寄稿等]「会社は生き返る カリスマドクターによる中小企業再生の記録」(日刊工業新聞社)「実践的中小企業再生論」(金融財政事情研究会)商事法務「NBL」、金融財政事情研究会「事業再生と債権管理」「金融法務事情」他。


中小企業再生支援全国本部 統括プロジェクトマネージャー

賀須井 章人

1993年明治大学商学部卒業、東京国税局採用、東京国税局管内税務署の法人課税部門に勤務。2006年東京都中小企業再生支援協議会 統括責任者補佐。その後、税理士事務所勤務を経て、2009年中小企業再生支援全国本部 プロジェクトマネージャー。2018年10月より現職。税理士・中小企業診断士。

平成30年度 中小企業再生支援セミナー

大阪会場 参加申込フォーム

申込み多数の場合は、定員に達し次第締め切ります。

平成30年度 中小企業再生支援セミナー

東京会場 参加申込フォーム

申込み多数の場合は、定員に達し次第締め切ります。

定員に達しましたので締め切りました。
ご応募ありがとうございました。

※個人情報の取り扱いについて
本申込みにより取得いたしました個人情報に該当する情報については、セミナーのご案内に使用させていただき、当該個人情報の第三者(業務委託先を除く)への提供または開示はいたしません。本セミナーは独立行政法人 中小企業基盤整備機構が主催し、日刊工業新聞社へ運営業務を委託しています。

 

■ 主催 中小企業再生支援全国本部(独立行政法人中小企業基盤整備機構)

■ 後援 経済産業省中小企業庁

■ 協力 事業再生研究機構、事業再生実務家協会、 一般社団法人全国サービサー協会、
全国事業再生税理士ネットワーク、全国倒産処理弁護士ネットワーク、
一般社団法人全国信用保証協会連合会

【 お問い合わせ先 】

「中小企業再生支援セミナー」運営事務局
〒103-8548 東京都中央区日本橋小網町14-1 住生日本橋小網町ビル 日刊工業新聞社内
〈TEL〉03-5644-7032 〈E-mail〉saisei@media.nikkan.co.jp

※個人情報保護法に定義されます個人情報に該当する情報については、セミナーのご案内に使用させていただき、当該個人情報の第三者(業務委託先を除く)への提供または開示はいたしません。